お問い合わせ:メール | ストア

市場拡大の鍵は
ユニバーサルデザイン

コンサルティング

コンサルティング概要

ユニバーサルデザイン (UD) はただの障害者対応ではありません。
極端な不便を抱える障害者の意見を紐解くと、一般の人が何気なく感じている不便=ニーズを捉え、明確化することができます。
それと同時に彼らの意見を取り込んでいくことで、一般の人の潜在的なニーズに対する解決策が見出せ、多くの人が使いたくなるモノやコト、真の意味でのユニバーサルデザインを実現できるのです。

当社はユニバーサルデザインコンサルタントとして、お客様の提供する製品やサービスの価値を見直し、様々な視点から解決策をご提案いたします。

講演

障害者差別解消法に基づく合理的配慮の実施。
Webアクセシビリティの整備。
障害者雇用の促進。
企業が直面する課題やリスクは実に様々ですが、これらに対処するには多様性を受け入れるための組織作りが重要です。

しかし、多様性の受け入れに向けた大きな変革には、様々なハードルがあります。
そんな中でまず必要なことは、共感してくれる人を増やし、組織の中での推進力を得ることです。
そんなご要望にお応えし、障害者の実態やダイバーシティに関する社会の動向、Webにおけるアクセシビリティの重要性に至るまで、プチワークショップを交えながらわかりやすくお話いたします。

講演履歴はこちら